『ボクらとオカンの・・・・漫才な日々』


北海道で暮らすボーダーコリー9頭とオカンの生活記録
by taisho_k
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
オカンの写真だけの
もうひとつのブログだよ




■ご注意■

*無断リンク禁止です*
リンク希望の方は
メールにてお知らせください
*写真転載禁止*
全ての写真・文章の転載
印刷等はご遠慮くらさい
*Copyright 2006~by sae
* All rights reserved. bysae

メールは
 risel_juno@yahoo.co.jp
@を半角に変更してください


カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:メザシ4ぱぴーず( 6 )

へんなラブラブ

最近、ヂュニ男くんがシュシュとぶぶを受け入れ始めた。
そして、ヂュニだけぢゃなくてエイラも。

もちろん、今までもケンカとかはなくて普通に暮らしていたのだが・・・

特に、シュシュはヂュニが大好き
ヂュニの傍に行って、自分の顔をヂュニの口の中に突っ込む。
最初のころは、しつこいシュシュに呆れてヴゥゥと小さく唸っていたハズなんだけど

ここ最近は違う
それを受け入れ遊んでいる
つうか、シュシュがやめるともっとしようよ!と手で催促したりして
e0113228_8483674.jpg
e0113228_848439.jpg
e0113228_8484820.jpg


まったく、なんちゅう「愛」なんだろう(笑)
[PR]
by taisho_k | 2010-01-21 08:49 | メザシ4ぱぴーず

毎日が・・・

仔犬が産まれ
競技会が終わって・・・シゴトに追われ

気がついたら、ぶっ倒れてしまった^^
一昨日の夜
なんとなーくカラダが重かったのだけれど
案の定、昨日はカラダ全身が痛く 病院へ
本日も病院へ行き 採血・レントゲン・点滴と(><)
インフルエンザではなかったのですが
風邪をひいてしまったようです
いっぱい薬をもらって帰ってきましたのでタブン復活するでしょう

ぶっ倒れている横で、仔犬たちはスクスク育っています
どのコもオシッコの世話やウンチの世話も最低限にとどめてくれていますし
手を焼かせないイイコたちです

彼らが旅立つまで どれだけ怒らず育てられるかが私の今回の目標
一回も怒らずというわけにはいかないかもしれないけれ・・・
がんばります
兎に角、おおらかで笑顔の素敵なコたちに育ってくれればいいなと


ps.ブログのコメントが遅くなってスミマセンでした
   やっとペースがつかめてきました
   仔犬たちの日々は、いままでと同様にpaw photoの方でアップしていけるかと思います
   コッチでは彼らの性格やなにかを書けたら・・・書きます ってかけたらね^^
[PR]
by taisho_k | 2009-10-22 21:51 | メザシ4ぱぴーず

それぞれのシゴト

出産翌日もおっぱいの「出」が悪くて心配した日々
仔犬たちも、二日間も体重が下がりっぱなし

でも、今日は一気に全員40グラム増
ズッシリと重くなりました^^

普通、出産直後はゲリをしやすくなるんだけれど・・・
実は、アディ一度もゲリしてません
理由は明確なんです
先日友人から紹介された「乳酸菌生産物質 アニマ
これのおかげなんです
ヨーグルトの菌とかは、腸まで達するまでに死滅してしまうんだけれど
コレは、腸まで達する優れもの
腸が元気だとカラダの調子が良くなって元気、元気

12歳のリセルさんも、すっごい調子がいいみたいで
毎日笑顔
彼女は、悪性の癌を抱えている身
たまに、痛みがあるのかシッポを齧ってザンギリになっていることが
でも、このアニマを飲ませてから、その症状がでない
膀胱が弱かったクレッグ坊ちゃんも調子がバツグン

ありがたや~ありがたや~です
ちなみに、この「アニマ」
現在、競走馬の方でも威力を発揮して広がりつつある代物
遠征とかに行って、一番困るのは「ゲリ」
暑さや、疲れから。。。ゲリなんてコトが
だまされたと思ってお試しアレですわ~ぁ


今日の発見
MR.Mの耳の中だけが茶色
他の子は、黒っぽい毛

アディやエイラの時は、そんなこと考えもしなかった
どんな風に茶色が出てくるのかな

ちなみに、一番顔が茶色いのはストッパー
そして、一番茶色が少ないのが「しずかちゃん」



仔犬たちの動きが激しくなってきた
びっくりするぐらい、足を踏ん張って歩き回ってます



って、アディは朝から飼育放棄をしはじめました(笑)
といっても、おっぱいが足りて 仔犬たちがお腹ポンポンで寝ているからなんですけどね
だって、ピーピー泣いた時はヒッシに走っていくし
昼間でも何回かウチにもどってきても
寝ぼけ眼で産室から出てくるのよ
まったくねーーー


そうそう、庭で他の犬達と遊ばせてると
アディはブランだけ警戒します
他の犬達には、まーったくと言っていいほど無反応(笑)

明日、一日仕事に行ったらオヤスミ
キノコ採りにイヌドモと行こう
他のイヌドモに、いっぱい我慢させちゃってるからね^^
そして、週末のためにソウジ、ソウジ
だって、誰かが部屋をキレイにしておけって言うんだもん(笑)
[PR]
by taisho_k | 2009-10-03 23:45 | メザシ4ぱぴーず

あれ?破水した?

出産前日、巣作りが激しくなったアディですが
朝から元気に外で走り回ってました(笑)

夕方、作ってやった押入れの下の産室にこもりっきり
落ち着かなくなってきました
アディといつも寝ているワタシのベットの上に行って、巣作りしたり

って、「こら~降りなさい 産室、産室」と押入れの下に追いやられました(笑)

お尻をしきりになめているアディ
もともと、出産一週間前から舐めてたのでそんなにも気にしていなかったのですが
シッポがぬれてる 気がする
産室に敷いてあげたシーツがぬれてる気がする
って・・・そう、アディが全部舐めてしまって

タブン、第一破水が起きたんだと・・・
が、産まれて来ません

犬の場合、最初に破水が起きます
そして、次に仔犬たちが羊水に包まれているので、その羊水に包まれて子犬は生まれてきます
その羊水が破裂して第二次破水 仔犬の数だけ破水します

なんかおかしい
陣痛が弱い気がしました

すぐに病院の先生に連絡
いちおう、あと一時間待って生まれてこなければ行く予定を・・・

案の定、一時間経っても生まれてきませんでしたので
病院へ直行
車の中で、なんとなーく強い陣痛が・・・でも、産まれてきません

病院に着きましたが、閉まる時間なので他の患者さんは居ません
すぐに診察台の上に乗せて、体重をはかって・・・・

先生「アレ? 仔犬ここまで降りてきているよ」
ですが、陣痛が弱くて出てこれません
手でなんとかひっぱろうとするのですが、陣痛が弱く・・・「陣痛促進剤」を注射
破水しました
が・・・出てこない
仔犬の顔は、真っ青
危険です、このままでは仔犬が窒息してしまいます

すぐに、帝王切開の準備をしてでき次第つうことで・・・アディの手には管が
ですが、何度も管を通しても引っかかって
結局3回目でやっと管が通り準備万端

アディ「ウーン」
なんとなく陣痛が来たみたいなので、「チラっ」とお尻を確認したら

ワタシ「先生、鼻が出てきてる」
先生「おっなんとか頑張れるか?」とひっぱってくれました

出た~~~
診察台の上からすぐに下ろし、床で仔犬を舐めさせました
うん、なんとなく認識してるみたい
e0113228_0304620.jpg


真っ黒な顔のトライの男の子です
先生「いけるかもしれない。陣痛促進剤を打って待ってみよう」
できることなら、切開しない方が母犬のためでも・・・

第一子 男の子 pm7:55
e0113228_024493.jpg


まったくねえ、この子が産道で栓をしてたんだ!
っつうことで、Stopper と名づけられました(笑)

体重測定 358g
って、コレはジュニたちの時代と変わらず「虫ケース」
e0113228_0265096.jpg


病院の床で落ち着かないアディ
車からバリケンをとってきて、下半分だけで産室を作りました
安心したのか
すぐに、次の陣痛が来ました
第二子 pm8:10
顔半分が、黒くて見たとたん「BlackJack」みたいぃぃと名前が決定
BlackJack♂ PM8:10 384g

またすぐに陣痛が・・・来たのか?といっているウチに静かに次の子が出てました
つうことで、女の子なら「しずか」男の子なら「しずお」
じゃじゃーん、女の子
つうことで「しずかちゃん」
Shizuka♀ PM8:30 332g

が、最後の子が出てきません
アディが疲れてきてチカラが入らないようです
外に連れ出して、トイレをさせたり・・・気分転換
そして、45分後にやっと最後の第四子が!
その子のお尻には、白く「M」という文字が(笑)
つうことで、mr.M
この子は一番 ウチの犬らしい顔をしています
Mr.M♂ PM9:15 396g


全員、お父さんもお母さんもトライなので「トライ」の子が生まれてきました
アディに似てない?って
ソレが、アディのような「サドルバック」の茶色は後からズリあがってくんです
エイラもアディも生まれたときは、コイツラのようなカンジでした
まっとそんなことより
無事、帝王切開することなく生まれてきてくれた彼らに感謝
いやいや、アディにも感謝だわ

男の子3ピキ
女の子1ピキ

つうことで、女の子はウチに残留決定

カワイイ名前の「しずかちゃん」って・・・誰もが名前負けと言う
ウチの犬が「静か」なわけがないと

そして、バッカスのママからもクレームが入った

「今回の子たち、名前がかっこよすぎないか!
 バッカスの時は、クロテンちゃんとかラインくんとかナミヘイ、M男とかじゃん
 しずかちゃんがいるなら「ジャイアン」「スネオ」「のびた」でいいじゃん」と

しょうがないじゃん 仔犬の顔を見たときに名前ってのは思いつくもんよ(笑)

それに、もう病院で彼らの名前は登録されてるもんねっ
チナミニ、バッカスたちもソレゾレ「クロテンちゃん」など最初の呼び名で登録されてます


コレが、彼らの名前の由来

どうぞよろしくお願いします^^
[PR]
by taisho_k | 2009-10-03 00:43 | メザシ4ぱぴーず

安静に!なわけがない

まさに、出産予定日キッカリに産んでくれたアディ
出産だからといって、安静に・・・なんてワケのナイ 野生児一家
出産する前日まで、野山を走り「藪コギ」まで行ってきました(笑)
e0113228_23262132.jpg

目的は・・・そろそろ出てるであろう「キノコ(ラクヨウ)」デス
手馴れた道を案内するアディ
e0113228_23273490.jpg

ありました、ありました
キノコがポッコポコ出てました^^

でも、ヒミツのモミジの木は・・・まだ紅葉してませんでした
e0113228_235854.jpg


そして、藪コギはこんなトコを行ったんです^^
アディが見つけられますか?
e0113228_23344010.jpg

熊笹の海を歩きます
ヒトも必死デス
e0113228_23303517.jpg


そして、キノコだけではなく
山葡萄も収穫!って、たっかーい木の上に^^ サルが出ました(笑)
e0113228_23312128.jpg

この収穫した山葡萄は・・・お酒の飲めないワタシ専用の砂糖漬けが友人の居酒屋でボトルキープされることに
味はいつか報告しますね


って、でっかいお腹を抱えても元気いっぱいのアディです
もちろん、夜は爆睡

この晩 
産室に入り、カリカリとせっせと入れたシーツをまとめて巣作り開始
[PR]
by taisho_k | 2009-10-01 23:36 | メザシ4ぱぴーず

メザシ4ぱぴーずの父

4年ぶりに交配をしました
アディの交配・・・どうしようかなぁ と思っていたのですが
色々なタイミングが合い、交配に^^

といっても、相手はもう4年ぐらい前から決まっていたんです^^
12年来の友人のトコにいる犬です

今回の交配の目的は、アジリティのためでもなく、誰のためでもなく自分の為に^^
牧羊犬として育てる一頭を残すために交配に一歩を踏み出しました

ボブとリセルの血を引くアディ
彼女は、ワタシにとって集大成の子
その子に、今回はアメリカから来た♂jeri(ジェリ)をかけました
ウチの一番の欠点でもあり、長所でもある「白の遺伝子」を軽減するため「黒の遺伝子」の多いjeri
足が長く、スゴイ動きをします
性能はもちろんのコトですが、一番重点を置いたのはjeriがもつオーラ
オスとしての威厳を持ち、それでいて穏やかなトコ
弱い犬ほどよく吠えると言いますが、jeriはケンカをする前にオス犬がスゴスゴとさがっていく威厳を持っています

jeri 彼に出会ったのは、彼が日本にやってきた10ヶ月の時
10ヶ月だというのにオーラを持ち、かけるならこのオスと

コレがjeri
e0113228_22195557.jpg
e0113228_2220236.jpg


足がとても長く、頭の位置が低い
すごい動きをします

そして、こんな甘えん坊のトコもあります
e0113228_22265225.jpg
e0113228_22265762.jpg


大きさは・・・、うーんアディのお腹がもう大きいので比較できるかわかりませんが
ふたりの写真です
e0113228_22314732.jpg


とまあ、ココまで書いて疲れました
つうか、仔犬と戯れてきま~す
みてて飽きないんだわ^^
今まで、ラインブリードで行ってきた交配ですが
今回初めて、アウトブリードで^^
だから、仔犬たちが面白いのよ
ちょっとづつ書いていきますね 
ではでは、これからもカワイイ「メザシ4ぱぴーず」をどうそよろしくオネガイします

ちなみに、「メザシ4ぱぴーず」とは
最後にレントゲンを撮ったら・・・メザシが4ピキ串に刺さってるかのようにキレイに並んで写ってきたから
そうなずけました
彼らの写真は、Paw Photography Smiling Dogs にアップしてあります
仔犬たちの名前の由来は、また明日にでも^^
[PR]
by taisho_k | 2009-09-30 22:39 | メザシ4ぱぴーず


その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧