『ボクらとオカンの・・・・漫才な日々』


北海道で暮らすボーダーコリー9頭とオカンの生活記録
by taisho_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
オカンの写真だけの
もうひとつのブログだよ




■ご注意■

*無断リンク禁止です*
リンク希望の方は
メールにてお知らせください
*写真転載禁止*
全ての写真・文章の転載
印刷等はご遠慮くらさい
*Copyright 2006~by sae
* All rights reserved. bysae

メールは
 risel_juno@yahoo.co.jp
@を半角に変更してください


カテゴリ
以前の記事

今日のお散歩コース

今朝は寒くて…犬の散歩のあとウダウダしてました

が、庭で呼ぶんですよ

   「メシくれ~~~ガアガアガア!」 って

ショウガナイ、アディをお供にアヒルさんのおうちへ



  



        えっ?  



          
          アレ?  



       うぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・


       カモさんが、を産みました

           ホラ!


e0113228_18382743.jpg
       

 
        足元に、白いモノ!

 
       みにくい?

         では、そういう人の為に


e0113228_18384255.jpg

       

 ほら~二つ も! すごいでしょ~

と言っても、彼らは卵を抱くはずもなく…冷たかった(笑

まっいいけどさっ期待してないから

それより、アンタヨ、アンタ 烏骨鶏さん!

君が生まないとダメじゃない

e0113228_1840494.jpg
        
    烏骨鶏さん「・・・・・・・・汗」 

ちなみに、このアヒルさんの卵は
今まで一生懸命お仕事を手伝ってくれた、アディとジュニの お給料 にしました。


さあてと、犬達の散歩に行くか!と完全防備で準備です
と言っても、歩いていると暑くなるのであまり着ることはしません。末端だけ寒くならないようにねっ

今日は、小川コースの方へ行きました。
早速、崖を降りて川へ行くやつら(><)
オカンを置いてくなよ~

e0113228_18391025.jpg
      

バカでしょう、この崖を登ったり降りたり
まっコレが楽しいらしいですから いいですけど

私も崖をすべり降りてたら雪がザザザザザーって
犬達が私の上で覗き込んでます
まったく、いたわりというキモチが君達にはないのか?

e0113228_18413336.jpg
    

   はいはい、早速 水の中を激走するヤツラ

e0113228_18415288.jpg
 

e0113228_18433090.jpg
    

私も水の中を歩いて下流に行くのですが・・・・
アディとエイラは、下流へ行ったり上流へいったり激走するもんだから
私はビシャビシャです
もう!いい加減にしなさいよ~!!!!!

その横で、ぎゅうとリセルは水には入りたくないらしい
なんとか、道を見つけてついてきます
夏場なら、自ら入るヤツラも流石につめたいのでしょう

e0113228_1842425.jpg
    

500メートルぐらい下流へ歩いていくと
こんな感じで広くなるんです

e0113228_18443172.jpg
    

春を探してみましたが、まだまだのようです
唯一見つけた、春は・・・クレソンが少し育ってました

e0113228_18445115.jpg
    
もちろん、今夜のおかずに少しだけいただいてきました



それから、崖の隙間に生えていた新しい芽!
なんだか頑張ってるなあと見とれてしまいました

e0113228_18452535.jpg
     


さあ、もう少し下流へ行ってみました。
春があるかなあと思ってね


e0113228_18461627.jpg
      

こんなに川も広くなってきて、長靴では歩けなくなってきたので岸を歩くことに
さあ、こっちにきなさ~い!

      

調子にのったアディは、あがってこれず…必死な顔

e0113228_18471717.jpg

優しいオカンは、ちゃんとアディちゃんを引き上げてあげました
これがの力です!
アディ、助けてあげたを忘れるなよ!


   そうです、   と  は一緒なのです      

ジュニは、度胸がついてきたのか一本橋を渡ろうとしてました


       落ちるなよ!

e0113228_18474232.jpg
      


あまりにも水深がありすぎて、わたるところもなく…
引き返すことにしました

          さあ!行こう!

e0113228_18481177.jpg
e0113228_18482670.jpg

ホントは、この左脇から、林の散歩コースへもいけるのですが、今日は疲れたのでやめにしショートカットコースにしました。それでも、今日のコースは2時間コースのお散歩でした(笑)      

       

    柵の前にくると、なぜか待っててくれます
    で、掛け声と共にこの柵を越えて丘に!

e0113228_1848443.jpg
       

     いっきにこの丘を登ります
     ここは空へ向かって登っていくような気分になれて
          好きな場所のひとつ
e0113228_1848593.jpg
       

    ふと後ろを振り返ると・・・こんな感じです

e0113228_18491424.jpg
      

   この方、家への帰り道は早いこと、早いこと
   さっさと家までいってしまいました
e0113228_18493521.jpg
      

奥に見える林を下ったら、そこはもうおうち!
   みんな家が近づくと足が速くなります(笑

     もちろん、歩きつかれたみなさんは

       現在、爆睡中 zzzzzzzz
[PR]
by taisho_k | 2007-03-18 18:49 | 犬たちとの日常
<< 日記サボリ中(汗 お勉強の日 >>


その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧