『ボクらとオカンの・・・・漫才な日々』


北海道で暮らすボーダーコリー9頭とオカンの生活記録
by taisho_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
オカンの写真だけの
もうひとつのブログだよ




■ご注意■

*無断リンク禁止です*
リンク希望の方は
メールにてお知らせください
*写真転載禁止*
全ての写真・文章の転載
印刷等はご遠慮くらさい
*Copyright 2006~by sae
* All rights reserved. bysae

メールは
 risel_juno@yahoo.co.jp
@を半角に変更してください


カテゴリ
以前の記事

生まれる前のこと・・・

私は繁殖をしています。血統維持という目的で・・・。
繁殖は、とっても難しく悲しいことの方が実は多いのです。。。。)毎回勉強で犬たちにいっぱい勉強させてもらってきました。
そして、前回エイラが大勝とジュニそして、他にバッカス、プッチという4頭の子を産みました
二年前のことです。
今まで、自然分娩で生まれてきた子たちですが、初めて帝王切開ということになり一歩間違えば死に至る状態を、エイラには勉強をさせてもらいました。
その時の、出産のことはまたいつか・・・(笑
今日は、その時にエイラに学ばせてもらったことを・・・動画で(笑

私は、エイラの出産まで何度となく犬の出産に立ち会ってきました。
そして、生まれてきた子たちについてはどういう風に成長するのかとか、どういう動きをするのか、将来どういう風になるのかということを少しですが見れるようにはなってきてました。
が、気が付いたんです。

犬は、お母さんのお腹の中にいるのは、たった二ヶ月
この二ヶ月というスピードの中でどんな風に仔犬たちは成長するんだろうと疑問に思い、動物病院の先生にお願いして、エコーを撮らせていただいてきていました。そして、毎回何センチなのかということを知り、見えないものを見ることをできました。

一部ですが、仔犬たちがお腹にいる時のエコーの動画を貼っておきます。

頭が下にあります。たてになってるのわかるかなあ(笑
口をパクパクさせてたり、頚椎もあります
肋骨も。ってあたりまえですけど
最後のほうでは、下の方にある顔を、両手でゴシゴシしてるんですよ

これは、交配から50日目の映像です。
そして、

《胎児エコーサイズ》

体長 11.0㎝位

頭囲 3.6㎝

胴囲 3.0㎝

《胎児X線サイズ》

体長 16.0㎝

頭幅 3.0㎝

胸幅 4.0㎝

でした。

母犬体重 21.1㎏   体温  38.3℃   心拍数 108回

ちなみに、ボーダーは普通、350~400グラム以内で生まれてきます。
400グラムだと大きいほうですね



e0113228_22403675.jpg
 

コレは、エイラ母さんが大勝を枕にして寝ているところ。。。するか母親?????
    
[PR]
by taisho_k | 2007-01-26 22:43 | 犬たちとの日常
<< 犬会議 アディが愛してやまない弟たち >>


その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧