『ボクらとオカンの・・・・漫才な日々』


北海道で暮らすボーダーコリー9頭とオカンの生活記録
by taisho_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オカンの写真だけの
もうひとつのブログだよ




■ご注意■

*無断リンク禁止です*
リンク希望の方は
メールにてお知らせください
*写真転載禁止*
全ての写真・文章の転載
印刷等はご遠慮くらさい
*Copyright 2006~by sae
* All rights reserved. bysae

メールは
 risel_juno@yahoo.co.jp
@を半角に変更してください


カテゴリ
以前の記事

音沙汰なくてスミマセン

ずーっと音沙汰がなく

 でも、昨年末からブログ更新が滞っていたし…


なんて、、、中


実は、今年早々

  それも・・・・・元旦の昼に事故にあい一ヶ月の入院となっておりました

骨盤骨折などお尻周辺3ヶ所の骨折(><)


正月に実家に帰省しようと、函館から青森へ行き秋田を通過中に高速が止まったため下道を走行中
車がくるりんと回転してしまった
が、スピードも出ておらず車も無事、犬も無事、私も無事
そう、すべてが無傷だったのです
が、寒波の為 降り積もった雪はフカフカ(まっコレが無傷だった理由なんだけれど)
車の下にフカフカの雪が入り出てこない状態
仕方ないJAFを呼ぼうと運転席に入り電話をしていたら地元の方が止まってくださった
同じハイエースで引っ張ろうとしたが出ない
なので、旦那さんと娘さんたちがスコップをとりに自宅に
その間、できることをしようと車の下の雪をかきだしていたところへ
別の車が滑り込んできて挟まれてしまった

車と車の間に挟まれ命があっただけめっけモノ
周りの人たちに助けられ、救急車が到着
とりあえず、命はある
が・・・動けん
残された犬たちのコト…(汗

救急車の中で、残された犬たちのことを手配し後は知人に任せるしかない

動けない中、たくさんの方たちに助けられました。。。。


秋田の病院に搬送され、とりあえず北海道に19日に移動し地元の病院で31日まで再入院
犬たちも24日に北海道に戻って来て、現在となりのおっちゃんちで生活
だんだんと歩けるようになってきたのですが、全頭を引き取ることが難しいので
グレッグとセリーだけ連れて帰りアマアマ生活をしてます

犬と生活を始め15年
犬を切り離した生活を忘れていた中
一ヶ月、自分の為だけに使えた時間
きっと神様が与えてくれたんだと^^

まだ、完全復活とはいかないものの無理せずちょっとづつ回復しつつあります
そして、全部の犬たちとの生活はできないものの
毎日、となりのおっちゃんちまで行って犬たちとのんびりサンポなんかをすることもできるようになってきました

多くの方にご心配をかけ 多くの優しさを頂きました
ありがとうございます。
[PR]
by taisho_k | 2011-02-14 23:29 | オカンからのお知らせ
<< ありがとうございます しゅしゅのヒラキ >>


その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧